村田佑輔ブログ◆天佑不待

役者・村田佑輔によるアレやコレやソレ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

切ない表情

先日母親が東京国立博物館へ「ボストン美術館展」に行ってきたらしく、お土産として手ぬぐいをもらいました
手ぬぐいスキーとしては嬉しい限りです




展示の目玉の一つでもある、曾我蕭白の作品「雲竜図」ですね

江戸時代の人ですが、資料が少なくミステリアスな絵師さんなんです
伝統的な水墨画で、題材も中国の故事などを使っているのに、何となく軽薄に醜悪に描き出しているところが破天荒かつ型破りな技法として人気が高かったらしいです

この雲竜図もそうですよね

よーくみてみると……

なんか、情けない表情してませんか?

竜といえば中国でも日本でも畏怖の象徴ですが、それがこんな表情してると思うと何だか面白い


江戸時代のアーティストから、「型破り」の極意を教わった気がします
スポンサーサイト

| 日記 | 01:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuusukemurata.blog130.fc2.com/tb.php/639-9282fa62

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。