村田佑輔ブログ◆天佑不待

役者・村田佑輔によるアレやコレやソレ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「信長協奏曲」最終回に寄せて

約4ヵ月に渡る撮影、そして最終回O.A、打ち上げ。
ドラマ「信長協奏曲」がこれにて終了しました。

衣装合わせを行ったときは半袖でした。ロケ地で最終回の撮影を終えたとき、防寒を重ねても震えが止まらないほどの寒さでした。
今年の下半期はこのドラマと共に生きていたのですね。

今回僕は小栗旬さん演じる主人公、サブローを支える織田家臣のレギュラーメンバー・通称「TEAM CONCERTO」の一員として、第1話から最終回までの全ての回に出演させて頂きました。

開局55周年記念月9レギュラーという現場に飛び込んだ僕は、まさに突如戦国時代にタイムスリップしたサブローのようでした。迷いや悔しく思う事もありましたが、仲間に支えられ撮影を乗り切ることができました。

そして僕を画面で見つけてくれたり、面白かったとTwitterなどで感想を寄せてくれた方々の応援が何よりの力になり、一話一話臨むことができました。

「この足音を聞いている 誰かがきっといる」

そう信じて。足音を踏み鳴らして、靴紐を結び直して。


信長協奏曲はこれで終わりではありません。
原作漫画、映画版、そして俳優・村田佑輔をこれからも宜しくお願い致します!




自身クランクアップ時のTEAM CONCERTO。ホントはこの3倍います(笑)

またぼちぼちドラマの撮影エピソードを書いていけたらと思ってます(*^^*)

キャスト・スタッフの皆様、ご視聴頂いた方々、本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

| 映像 | 15:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuusukemurata.blog130.fc2.com/tb.php/1163-0d4a0cbc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT